Showwall歌詞秀日韓歌手吉田拓郎こんにちわ KAHALA

KAHALA

專輯:こんにちわ
主唱:吉田拓郎

作詞:吉田拓郎
作曲:吉田拓郎

緑色のカーテンのすき間から
夏の光が朝を告げる
冷たい水を口に含みほほをぬらし
いつもの場所へ足を運ぶ
ワイキキのにぎわいははるか遠く
このあたりはまだ天国の様だ
フロントの娘に久しぶりとほほえめば
おあつらえむきのラグーンをすすめる

君に目かくししたまま
カハラに連れて行きたい
世界中が時計をとめているんだから
何もかもが 君を 君を 待っているんだから

プールサイドの人々の笑い顔も
思い思いのバカンスに満ちて
砂浜で身をこがす若者のradio
風に乗り聞こえる Surfin' USA
去年の今頃こんがり焼けた僕を
プールボーイと間違えた人がいた
ビーチタオルをおどけて持ってきてやると
ほほえみと一緒にくれたone dollar

君を自由にできるなら
カハラで誘惑したい
世界中が時計をとめているんだから
何もかもが 君を 君を 待っているんだから

君と二人だけの秘密
カハラでもっと作りたい
世界中が時計をとめているんだから
何もかもが 君を 君を 待っているんだから

こんにちわ

Showwall