Showwall桌布秀人物類日本女明星美馬怜子 Mima Ryoko

美馬怜子 Mima Ryoko

美馬 怜子(みま りょうこ、1984年5月27日)は、日本の女性モデル、タレント。神奈川県出身。身長153cm、B86-W57-H83、靴のサイズ23.0cm、血液型B型。清泉女学院中学高等学校を経て、フェリス女学院大学文学部英文科を卒業。2010年よりセント・フォース所属。雑誌「MAQUIA」で専属モデル「マキアビューティズ」の一人として活躍。2010年春より4年間、「早ズバッ!ナマたまご」および「朝ズバッ!」(いずれもTBSテレビ)のお天気キャスターを務める。2010年9月1日の「朝ズバッ!」番組内の企画『韓国スター キム・テヒ 美しさの秘密は!』では、TBSで当時放送されていた韓国ドラマ「IRIS -アイリス-」に出演中のキム・テヒに朝鮮語で直接インタビューを行い、キム・テヒから「朝鮮語とてもお上手ですね」と褒められるほどであった。大の韓流ファンだったことから、フェリス女学院大学文学部で第二外国語は韓国語を選択したため。競馬への造詣も深く、お天気キャスター界およびモデル界きっての競馬通である。出演する番組「早ズバッ!ナマたまご」でスポーツ紙の競馬の話題を取り上げる際には専門知識を用いて熱く解説し、お天気キャスターならではの、当日の天気予報に沿った馬場の状態をも考慮した独自のレース予想を発表するほどである。こうして2011年の第78回東京優駿(日本ダービー)の優勝をオルフェーヴルと予想し、的中させている。

美馬怜子 Mima Ryoko

第 1 頁

Showwall