Showwall桌布秀人物類日本女明星大谷允保 Mitsuho Ohtani

大谷允保 Mitsuho Ohtani

大谷 みつほ(おおたに みつほ、1982年12月23日)は、日本の女優、タレントである。本名、大谷 允保(読み同じ)。三重県鈴鹿市出身。藤賀事務所所属。堀越高等学校卒業。1997年 ジャパン・アーチスト・オフィス「第29回新人プレゼンテーション」を契機として芸能界入り。当初の芸名は、大谷 みづほ(おおたに みづほ)。1998年テレビドラマ『ATHENA -アテナ-』(テレビ東京、深夜)のヒロインとしてデビュー。同作終了後、芸名を大谷 みつほ(平仮名)とする。その後もテレビ、CM、映画、舞台、グラビア等で多岐にわたる活躍を見せる。2003年より芸名を本名の大谷 允保に戻した。愛称は“みっつぅー”。兄は、アームレスリング全日本チャンピオン大谷政弘である。2008年末でサンミュージックを退社した旨を、2009年1月1日付の自身のブログ『天衣無縫』で公表する(2009年1月1日 - 2009年4月23日まで休止、2009年4月24日 - 2009年7月19日まで継続、のち「天衣無縫」は終了)。2008年野菜ソムリエ、2009年メンタル心理カウンセラー資格を取得。2008年6月18日に急逝した神戸みゆきの追悼記事[2]にコメント(楽屋話)を寄せている。神戸とは「桃の天然水」(2000年),「京都地検の女(3)」(2006年)で共演し、神戸は大谷を「かっこいい女性」と評していた。2012年より藤賀事務所に移籍して芸名を大谷みつほに戻して活動再開。

大谷允保 Mitsuho Ohtani

第 1 頁

Showwall