Showwall桌布秀人物類日本女明星有森也實 Narimi Arimori

有森也實 Narimi Arimori

有森也実(ありもり なりみ、1967年12月10日)は、日本の女優である。本名同じ。神奈川県横浜市生まれ。スペースクラフト所属。明治大学付属中野高等学校定時制卒業。中学3年生の時にファッション雑誌の専属モデルとなり、芸能界デビュー。1986年、ミニシアター系映画『星空のむこうの国』にヒロインとして出演、映画デビューした。同年、『キネマの天地』でもヒロイン役を演じ、第29回ブルーリボン賞新人賞、第10回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。1991年放送のテレビドラマ、『東京ラブストーリー』(フジテレビ)への出演でも注目された。その後も女優としての活動を続け、主に助演としての出演のほか、森光子主演の『放浪記』などで舞台女優も務めている。2002年に出版された自身の写真集ではセミヌードを披露したほか、『新・仁義の墓場』でも大胆な濡れ場を演じた。特技はバレエ、ダンス。バレエは5歳で始め、2013年現在も続けている。清楚で優等生のイメージがあるが、有森本人の性格は「酒豪」で「カラオケが大好き」でサバサバとした性格との事。

有森也實 Narimi Arimori

第 1 頁

Showwall